副教材「海運と船と港の役割」を下関市に贈呈

8月30日(木曜日)(公財)日本海事広報協会は、副教材「海運と船と港の役割」(下関版)を下関市教育センターで伊藤理事長から下関市長に目録を贈呈しました。副教材は、小学校5年生が社会科の授業で海事産業を学べるように作成されています。

2018年08月31日