活動報告

海事施設見学会が開催されました(佐世保)

9月12日(水曜日)佐世保市立柚木中学校2年の生徒さん、先生33人は佐世保重工業(株)佐世保造船所、佐世保港国際ターミナルを見学しました。佐世保造船所では船体ブロックや鉄板の切断や溶接などの現場や造船所の歴史、造船業の内容について勉強しました。続いて国際ターミナルでは、佐世保市港湾部の職員から佐世保港の役割やターミナルの施設について説明を受けました。普段目にすることがない施設を見て、海事産業を知ってもらうとても良い経験となりました。
主催:九州運輸局長崎運輸支局佐世保海事事務所、九州地区船員対策連絡協議会

2018年09月25日

海事施設見学会が開催されました(宮崎)

8月30日(木曜日)日南市の小学校教諭13人は宮崎県油津港湾事務所で油津港の概要とRORO船「南王丸」の説明を、油津港県営上屋で港湾荷役や港湾施設を見学。南郷漁業協同組合に移動して、日南市の漁業の概要や冷蔵倉庫の見学をしました。当初の計画では「南王丸」の船内見学も予定されていましたが、台風の影響で運航予定が変更になり見学できなかったのは残念でした。参加された先生方は、海に関する知識が乏しいなか、船や港湾荷役、港の説明に熱心に聞き入っていました。
主催:九州運輸局宮崎運輸支局、(公社)九州海事広報協会

2018年09月25日

JSJ賞 新聞づくり教室を開催

8月24日(金曜日)北九州市門司レトロ地区の旧大阪商船でJSJ賞 新聞づくり教室が開催されました。田野浦放課後児童クラブの児童24名は、午前中、阪九フェリー(株)「いずみ」の船内見学と門菱港運(株)太刀浦の倉庫見学でネタを仕入れて、午後からは、全国新聞教育研究協議会堀口先生が講師となり新聞づくりにチャレンジしました。
主催:(公財)日本海事広報協会

2018年08月29日

日本の海を愛するパネル展 ボートレース芦屋で開催

ちびっ子カーニバルが開催された「ボートレース芦屋」で海事知識の普及事業「日本の海を愛するパネル展」を実施。リーフレットや小イベントでノベルティ配布を行い、来場したお子さん連れの家族など多くの方にお立ち寄りいただきました。8月26日(日曜日)

2018年08月29日

大島商船高専練習船「大島丸」関門海峡体験航海が開催されました

8月8日(水曜日)快晴で強い日差しの中、デッキに出て関門海峡の貨物船、コンテナ船、タンカーなどいろいろな船と行き会い、造船所、倉庫群を海上から見学しました。船内では、下関港の説明や「船と船員」の講義があり、生活に必要なものを運んでいる外航海運のことや船を動かす船員の仕事、女性航海士も頑張っていることを学びました。
 午前中は、23名の小学校の先生や教育委員会の皆さん、午後は、一般公募により3倍の応募のあった中から選ばれた42名の小中学生と保護者が体験航海を楽しみました。
主催:下関市港湾局、(一社)日本船主協会

2018年08月16日

関門海峡クルージングが開催されました

7月28日(土曜日)新門司港を出港、関門橋を下から見上げ彦島の西山沖までのミニクルーズに一般応募の親子連れなど400人を超える市民の皆さんが楽しみました、強い日差しの中コンテナ船など行き会う船や両岸のサイロや倉庫、造船所、工場群を遠望し、船内では、環境実験や○×クイズなど沢山のイベントに歓声を上げていました。
主催:海の日・海峡クルージング実行委員会

2018年08月06日

日本の海を愛するパネル展 ボートレース大村で開催

「ボートレース大村」で海事知識の普及事業「日本の海を愛するパネル展」を実施。リーフレットや小イベントでノベルティ配布を行い、来場したお子さん連れの家族など多くの方にお立ち寄りいただきました。7月28日(土曜日)

2018年08月06日

海事施設見学会が開催されました(福岡)

7月24日(火曜日)福岡市内の小学生保護者の皆さん52人が阪九フェリー、新門司マリーナを見学しました。阪九フェリー(株)「ひびき」の船内見学では、操舵室、旅客室、レストラン、乗用車甲板、トラック甲板、機関制御室、機関室と沢山の階段を上り下りして初めて見る設備に驚いている様子でした。新門司マリーナでは係留中のヨットに目を見張りスナメリが回遊することもある海に思いをはせていました.主催:九州運輸局

2018年07月30日

日本の海を愛するパネル展 ボートレース福岡で開催

海辺のカーニバル2018~SEASIDE SUP FESTIBAL~が開催された「ボートレース福岡」で海事知識の普及事業「日本の海を愛するパネル展」を実施。リーフレットや小イベントでノベルティ配布を行い、来場したお子さん連れの家族など多くの方にお立ち寄りいただきました。7月22日(日曜日)

2018年07月25日

ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦が実施されました

関門港ボート天国にあわせて「ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦」が開催されました。日本海事広報協会主唱の「全国ビーチウォーク&クリーンアップ大作戦」に参加したもので、レトロ地区の周辺の清掃活動や来場者に啓発グッズを配りクリーンマナーアップを呼びかけました。7月15日 門司港レトロ地区
主催:(一社)北九州港振興協会ほか

2018年07月19日

海事施設見学会が開催されました

1月30日(火)国立口之津海上技術学校1年生22人、先生4人は、福岡造船(株)長崎工場で船体ブロック組立工場とケミカルタンカーを建造中の船台を過給機(ターボチャージャー)製造メーカーである(有)秀工社では加工から組み立てまでの工程を見学しました。沢山の鉄板を熱で曲げたり溶接の作業を見て完成したブロックに驚き、エンジン部品が本当に丁寧に作られていて大切に扱いたいと思ったりと船員希望の生徒さんたちは感心することしきりでした。
主催:九州運輸局長崎運輸支局

2018年02月13日