活動報告

海事施設見学会が開催されました

1月30日(火)国立口之津海上技術学校1年生22人、先生4人は、福岡造船(株)長崎工場で船体ブロック組立工場とケミカルタンカーを建造中の船台を過給機(ターボチャージャー)製造メーカーである(有)秀工社では加工から組み立てまでの工程を見学しました。沢山の鉄板を熱で曲げたり溶接の作業を見て完成したブロックに驚き、エンジン部品が本当に丁寧に作られていて大切に扱いたいと思ったりと船員希望の生徒さんたちは感心することしきりでした。
主催:九州運輸局長崎運輸支局

2018年02月13日

海事施設見学会が開催されました

10月31日(火)津久見市立第一中学1年生、保戸島中学校1年生の72人、先生7人は、津久見港内見学を行いました。体育館で津久見地区海運組合理事長、津久見港運協会会長から「津久見市の海の仕事紹介」、大分県立海洋科学高校生徒から「海が好きなら、船に乗るなら、海洋科学」の出前授業を受けて、(有)やま丸「マリンスター」に乗船し船から津久見市の基幹産業である石灰石鉱山とセメント工場、停泊するさまざまな船舶や港湾施設を見学しました。
主催:九州運輸局大分運輸支局

2017年12月05日

海事施設見学会が開催されました

11月24日(金)下関市立豊東小学校5年生35人、先生3人は、独立行政法人海技教育機構の練習帆船「海王丸」を訪船しました。教室では日本船長協会の大類元船長から海運や船について教えていただき、船橋、無線室、ギャレー、船長室、医務室、機関制御室などを見学し、「船に酔いそうだけど操縦してみたい」と目を輝かせていました。
主催:九州運輸局下関海事事務所

2017年12月04日

海事施設見学会が開催されました

9月8日(金)佐世保市立日野小学校6年生75人、先生3人は、佐世保港の施設見学を行いました。佐世保海事事務所職員によるオープニング説明を車中で行い、西九州倉庫(株)では貨物船からの穀物の揚げ荷役やお米の倉庫を佐世保重工(株)佐世保造船所では建造中の船などを見学しました。普段目にしない施設の見学で海事産業に興味を持った子供たちでした。
主催:九州運輸局長崎運輸支局佐世保海事事務所

2017年09月29日

海事施設見学会が開催されました

8月24日(木)宇部市の小中学校教諭29人は、下関港の施設見学を行いました。下関市港湾局による「下関港の概要」説明のあと、関釜フェリー(株)「はまゆう」の船内見学、三菱重工業(株)下関造船所を見学し、海事産業を学びました。参加者からは、授業に海事産業を扱うことが増えそうとの感想がありました。
主催:九州運輸局下関海事事務所

2017年08月31日

第54回中学生海の絵画コンクール作品展を開催(佐世保地区)

平成29年度 第54回中学生海の絵画コンクール作品展(佐世保地区)を佐世保玉屋画廊で開催しました。応募のあった48作品を展示し、たくさんの方に観覧していただきました。(8月17日~22日)
主催:九州運輸局佐世保海事事務所、佐世保市海の日協賛会

 

2017年08月24日

関門海峡クルージングが開催されました

平成29年8月20日(日)フェリーきたきゅうしゅうⅡ((株)名門大洋フェリー)による関門海峡クルージングが開催されました。定員の6倍の応募者の中から選ばれた市民約5百人は、新門司港を午前11時に出港、新門司~関門橋~巌流島~西山沖を3時間半で巡りました。参加者は潮風を受けて海峡を行きかう船や両岸の海事産業施設、消防艇歓迎放水、巡視艇並走を眺め、船内では、人型ロボットペッパー君の案内で、船長服で記念撮影、海や船の〇☓クイズ大会、おやじバンドフラッパーズの演奏等のイベントを楽しんでいました。

主催:海の日・海峡クルージング実行委員会

2017年08月22日

海王丸シップスクールが開催されました

平成29年8月17日(木)海王丸((独法)海技教育機構の練習帆船)でシップスクールが開催され22名の小中学生が船内見学、バウスプリット渡りに挑戦しました。3航士の実演に尻込みをする生徒さんもいましたが、安全帯を着用し全員が高所作業を体験しました。

主催:(一社)北九州港振興協会

2017年08月18日

第54回中学生海の絵画コンクール入賞作品展を開催

平成29年度 第54回中学生海の絵画コンクール入賞作品展を門司レトロ地区の旧門司税関で開催しました。たくさんの方に来場いただきありがとうございました。(7月22日~8月6日)

主催:北九州海の日協賛会

2017年08月07日

2017吹上浜クリーン作戦が実施されました

2017吹上浜クリーン作戦が7月30日に新川海岸及び滿之瀬川河口(ハマボウ群生地)周辺で行われました。日本海事広報協会が主唱する「全国ビーチウォーク&クリーンアップ大作戦」に参加しており、子ども供会育成会の小中学生や保護者など約700人が海岸周辺の清掃活動に汗を流しました。

主催:南さつま市、南さつま市教育委員会ほか

2017年08月01日

ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦が実施されました

関門港ボート天国にあわせて「ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦」が開催されました。日本海事広報協会主唱の「全国ビーチウォーク&クリーンアップ大作戦」に参加したもので、門司海洋少年団を先頭にパレードを行い、来場者に啓発グッズを配りながらクリーンマナーアップを呼びかけました。7月16日 門司港レトロ地区

主催:(一社)北九州港振興協会ほか

2017年07月19日

海事施設見学会が開催されました

6月7日(水)北九州市の白銀中学校の生徒39人は、阪九フェリー(株)「つくし」の船内見学、マルイ運輸(株)の大型冷蔵倉庫の見学、旧大連航路上屋で「船の世界について」をテーマとした座学を受講しました。
主催:九州運輸局福岡運輸支局、若松海事事務所

2017年07月03日

平成29年度九州クルーズ振興協議会総会が開催されました

平成29年度総会が6月23日(金)福岡合同庁舎新館で開催され、平成28年度事業報告、収支決算、平成29年度事業計画、予算について承認されました。情報交換では、「日本クルーズの現状について」商船三井客船(株)松本営業グループ課長から、「我が国のクルーズ等の動向について」海事局外航課矢島国際海上輸送企画官から説明がありました。
 引き続き、「九州におけるクルーズ船の動向について」九州地方整備局堀田港湾空港部長による、「第18回海事振興セミナー」が、(公財)九州運輸振興センター主催で開催されました。

2017年06月27日

銀河丸シップスクールが開催されました

平成29年5月27日(土)銀河丸((独法)海技教育機構の練習船)でシップスクールが開催され23名の小中学生が船内探検など船のことを学びました。28日の船内一般公開では3,000人の市民が訪れました。

主催:(一社)北九州港振興協会

2017年06月12日

平成29年度通常総会、第2回理事会を開催しました

平成28年度事業報告及び決算、監事辞任に伴う役員選任の各議案は承認されました。

理事会では、内閣府への事業状況等にかかる提出書について承認されました。また、代表理事会長、業務執行理事から職務執行状況の報告がありました。

2017年05月17日

平成28年度第3回理事会を開催しました

平成28年度第3回理事会を開催しました。①平成29年度総会招集の承認②平成29年度事業計画・予算の承認③会員資格取得(入会)の承認④代表理事、業務執行理事の職務執行状況報告を行いました。議題①~③は承認されました。

2017年02月22日

第10回九州海事産業次世代人材育成推進協議会が開催されました。

九州海事産業次世代人材育成推進協議会(事務局:九州運輸局)は1月25日第10回協議会を開催しました。平成29年度の活動計画に①海事施設見学会の取組、見学会受け入れ事業者の拡大②海事教育副読本等の整備と使用促進③若年船員の確保育成④造船業等における人材確保⑤土曜学習応援団取組⑥各団体が実施する出前講座等の情報収集が盛り込まれました。

2017年02月01日