活動報告

日本の海を愛するパネル展 ボートレース福岡で開催

海辺のカーニバル2018~SEASIDE SUP FESTIBAL~が開催された「ボートレース福岡」で海事知識の普及事業「日本の海を愛するパネル展」を実施。リーフレットや小イベントでノベルティ配布を行い、来場したお子さん連れの家族など多くの方にお立ち寄りいただきました。7月22日(日曜日)

2018年07月25日

ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦が実施されました

関門港ボート天国にあわせて「ウォーターフロントクリーンマナーアップ作戦」が開催されました。日本海事広報協会主唱の「全国ビーチウォーク&クリーンアップ大作戦」に参加したもので、レトロ地区の周辺の清掃活動や来場者に啓発グッズを配りクリーンマナーアップを呼びかけました。7月15日 門司港レトロ地区
主催:(一社)北九州港振興協会ほか

2018年07月19日

海事施設見学会が開催されました

1月30日(火)国立口之津海上技術学校1年生22人、先生4人は、福岡造船(株)長崎工場で船体ブロック組立工場とケミカルタンカーを建造中の船台を過給機(ターボチャージャー)製造メーカーである(有)秀工社では加工から組み立てまでの工程を見学しました。沢山の鉄板を熱で曲げたり溶接の作業を見て完成したブロックに驚き、エンジン部品が本当に丁寧に作られていて大切に扱いたいと思ったりと船員希望の生徒さんたちは感心することしきりでした。
主催:九州運輸局長崎運輸支局

2018年02月13日