練習帆船「海王丸」下関港あるかぽーとに寄港

独立行政法人海技教育機構の練習帆船「海王丸」が11月22日あるかぽーとに着岸。翌23日には千人を超える市民が見守る中清水海上技術短期大学校の実習生によるセイルドリルが行われ、風をはらんだ帆をまとう貴婦人が現れました。24日は小学生、高校生の見学会。26日の一般公開では海洋少年団による手旗操法披露などのイベントがあり、1800人の市民らが訪れ船内見学を楽しみました。27日の出航では保育園児ら200人のお見送りに「海王丸」は登檣礼で応じました。
本部テントでは船のいろいろやクルーズ船のパネル展示、Shipping Now,日本の旅客船などの資料を配布しました。
主催:下関市港湾局

2017年12月04日